商品について

●ご確認ください
・輸入時の箱破れやつぶれがありますのでご了承ください。
・オリジナルパッケージのまま送付します。 輸送時の更なる箱つぶれなど気にされる方、ダンボール等の梱包を希望される方は購入前にご相談ください。 (料金別途)
・製造上、ウィール側面の形状が違いますがどちらを内側(外側)にして装着されていても問題ありません。
・すべて箱から出し検品をしてから発送しています。下記については使用に支障がありませんのでご了承ください。
 - 手作業の製造上で生じるデッキのプリント(L/R)ずれや擦れ、デッキテープのずれがある。(Freeline製品のみ)
 - 本体(Freeline OGのみ)やウィールにピンホールがある。
 - 使用中にウィール装着部から音がする。ウィールの回転具合にばらつきがある。(ベアリングの品質にばらつきがあります)
 - ウィールの装着に多少の遊びがある。(検品時にウィールがスムーズに回転するよう、ナットの締め付けで調整しています)
  ※ナットをきつく締める必要はありません。締め付けすぎると、ウィールの回転が悪くなったりベアリングが歪みますのでご注意ください。
 - デッキテープにパッケージと擦れてできた汚れがある。


●Freeline OGについて
・発送前にすべて検品し、写真のようにアームとウィールが触ったり隙間が少ない場合およびアクスルボルトのねじ山が足りない場合は、ワッシャーを複数使用または大きなワッシャーを併用して調整しています。 ウィールやベアリングを交換する場合は、ワッシャーで再調整してください。
og02

og03

og05

・ベアリングを他のものに交換する場合、アクスルボルト径がベアリング穴よりも若干大きくなっていて装着できないことがあります。
その場合はアクスルボルトをやすりがけして調整していただくと装着できるようになります。
og04


●Freeline GROMについて
・新品のJMKウィール・OGウィール・PROウィールを装着する場合、グラインドプレートとウィールが干渉してスムーズに回転しません。それにより乗り心地が悪くなったり、予想しないブレーキがかり怪我をする危険があります。装着する前に他モデルで使用し、直径が小さくなったウィールをご使用ください。
※人が乗るとウィールが変形しますので、グラインドプレートとウィールの間隔を十分にとってください。
ogwheel01

・商品の改造はおすすめしていませんが、どうしても新品のJMKウィール・OGウィール・PROウィールを装着したいという方は、やすりやグラインダーでグラインドプレートを下の写真のように削るとウィールが干渉しなくなります。
※商品の改造は自己責任において行ってください。
※人が乗るとウィールが変形しますので、グラインドプレートとウィールの間隔を十分にとってください。
ogwheel02